歯茎の腫れ

歯茎が腫れて痛む場合は、水でうがいをしてから冷水をひたした
タオルなどを当てたり、氷を口に含んで冷やしましょう。

歯茎が腫れる原因に雑菌の繁殖の可能性もあるため、必ずうがいを
して、口の中を清潔にしておきましょう。
冷たいものがしみる場合は、ぬるま湯でうがいをします。

また、痛みがひどい場合は、痛み止めの薬を飲んでおきましょう。
そして、歯茎の腫れは虫歯が原因の場合が多いので、すぐに
歯医者さんへ行くようにしましょう。
posted by 応急処置の方法 at 17:02 | 歯痛

歯が抜けた・折れた

歯が抜けたり、ぶつけて折れてしまった場合は、取れた歯の
細胞が死滅してしまわないように、生理食塩水または牛乳の
中に入れて保存しておきましょう。

生理食塩水や牛乳が無い場合は、そのまま口の中に入れて
おくと良いでしょう。
早めに歯医者さんへ行けば、再生できる可能性があります。

また、歯が抜けて出血してしまった場合は、ガーゼや脱脂綿を
ぐっと噛んで圧迫止血をしましょう。
posted by 応急処置の方法 at 17:00 | 歯痛